blogブログ

こじぷろGODzに複数登場するキャラについて

古事記projectのNFT、”こじぷろGODz”には、1回しか登場しない神様もいれば、複数回登場する神様もいます。

”こじぷろGODz”は、古事記projectが過去に発表した作品のキャラクターデザインを元に作られています。

これまで、ボイスドラマだけで7作品。舞台は1作品制作しています。

第一章「愛哀物語」

2018年発売

第二章「天月海」

2019年発売

第三章「斬舞踊」

2020年発売

「斬舞踊外伝~壱・村屋の書~」

2020年12月発売

「斬舞踊外伝~弐・素桜の書~」

2021年5月発売

「斬舞踊外伝~参・白山の書~」

2021年10月発売

「斬舞踊外伝~肆・宗像の書~」

2022年7月発売

舞台版「斬舞踊」

2021年11月公演

それぞれにキャラクターデザインが有る為、キャラクターによってはデザイン違いで複数存在しています。
その為、”こじぷろGODz”として複数回登場するケースがございます。
また、今後の作品展開によっては、過去のキャラクターが新規デザインで追加。”こじぷろGODz”としてNFTになることも考えられますのでご了承ください。