blogブログ

“こじぷろGODz”の頒布(発売)にあたって

いよいよ今週の金曜日に迫ってきました、”こじぷろGODz”

頒布に先駆けまして、注意点などをお伝えさせて頂ければと思っております。

今回の”こじぷろGODz”はNFTといって仮想通貨で購入するデジタルデータになります。
※本当は暗号資産とか暗号通貨と言いますがわかりやすく仮想通貨と書いておきます。

仮想通貨で購入するには少し複雑な手続きが必要になります。
簡単に端折って説明すると、

①仮想通貨取引所の口座を開設(2~3日かかることも)
②日本円を入金
③仮想通貨(イーサリアム)を購入
④メタマスクというネット上のお財布(ウォレット)を作る
⑤仮想通貨取引所から、メタマスクに仮想通貨を送る
⑥販売サイト(OPENSEA)にお財布をつなぐ。
⑦購入する。

これが結構複雑です(汗)

なので、こじぷろでは現在、初心者向けのNFT講習会を企画しています。
NFTを購入してみたい、NFTに興味がある、こじぷろのNFTが欲しい、という方に向けて行いたいと思っております。

こじぷろのメンバーですら、代表の村上以外、現時点でNFTを購入したことがある人はいません。
仮想通貨を持っている人もいません。

なので、メンバーと共に、学べる機会を作っていきます。

そして、NFT、仮想通貨は投資の側面を持っています。
その為、どうしても大きなリスクが付きまといます。
また、黎明期の技術の為、詐欺などの危険性もあります。

なので、しっかりと正しく学ぶことが重要です。

※どうしても先に知りたい、購入したい方にはこちらのおもち先生のブログがわかりやすいです。https://omochi-bigaku.com/opensea-how-to-purchase-nft/


きちんと、その辺をケアできるようにNFT初心者向けのコンテンツを作っていこうと思っています。
残念ながら初回発売の6/17には間に合わないと思いますが、今後もNFTは出していきますし(こじぷろの作品の中から、2週に1回5柱づつ頒布します。)、購入の機会はまだございますので、よろしくお願い致します。

最後に、こちらが一番重要な事です。

僕たち古事記projectがNFTを始めたことで、NFTが無いと楽しめないの?NFTが無いとボイスドラマ聞けないの?という方いらっしゃると思います。

そんなことは有りません。

古事記projectは今まで通り【NFT関係なく誰もが楽しめる】コンテンツを作り続けていきます。
NFTを知らないと楽しめないというような作りにはしませんのでご安心ください。


僕たちの目的は、古事記や日本神話を元にしたハイクオリティーな作品を産み出し、世界に日本の神話や歴史の面白さを届けていく事、僕たちの作品を通して神様を好きになって貰う事です。
あくまでNFTはその為の手段に過ぎません。

皆で「推し神様」を作って神話の世界を楽しみましょう!!

どうか、これまで通り古事記projectの事を、応援よろしくお願い致します。